育てやすく愛らしい山野草をお届けします
ホームナデシコ科センノウゲ
商品詳細
ナデシコ科の耐寒性多年草。
別名:センノウ(仙翁)
鎌倉時代の末から室町時代の初めごろ、中国から渡来したようです。全体に短い毛が生えていて、直立する茎には葉が対になってつきます。茎は根元より数本〜10数本が株立ちとなります。花は茎の先端にまとまって咲き、花弁の先端は細かに切れ込んでいます。花は目のさめるようなカーマイン・レッド(朱色を帯びた明るい赤)です。シベが紫というのが特徴です。
原産地の中国ではタネでふえる野生系がありますが、日本で現在栽培されているのはタネができない3倍体であるため、さし木か株分けでふやします。
日当たりを好みますが、半日陰、明るい日陰でも生育します。
花期:7~9月
草丈/30~60センチほど。

センノウゲ

販売価格: 600円 (税込)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス