育てやすく愛らしい山野草をお届けします
ホームナデシコ科タカネビランジ
商品詳細
ナデシコ科の耐寒性多年草。
タカネビランジは本州中部地方の南アルプス高山帯の、主に花崗岩帯に多く見られる小型の高山植物です。高山植物のなかでは比較的育てやすい部類に入ります。
春に芽を出すと、赤みを帯びた小さな葉をたくさん茂らせて株立ちとなり、夏に5弁の赤桃色のかわいい花を咲かせます。花後には次々とわき芽を伸ばして株を形成し、紅葉のころには、地下に翌年の芽を形成して落葉し、休眠に入ります。
花色には個体差があるようです。葉色はわりと濃いです。

栽培は、 鉢植えの場合、芽出しごろからは、日当たりと風通しのよい場所で管理します。梅雨明けごろからは、朝だけ日が当たる場所、または50%程度の遮光下や半日陰へ移し、葉焼けを防ぎます。秋の彼岸ごろからは、再び日当たりと風通しのよい場所に置き、株を充実させます。休眠後もそのままで大丈夫ですが、厳しい凍結や寒風で芽が傷むので、風が当たらない場所がよいでしょう。
庭植えの場合、株が小さいのでほかの植物との混植は避けたほうが無難です。本種だけを栽培できるロックガーデンや日当たりのよい岩の周囲などがよいでしょう。
花期:低地では初夏から夏
草丈:10~15センチ程度

タカネビランジ

販売価格: 500円 (税込)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
すごくかわいいです♪
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス