育てやすく愛らしい山野草をお届けします
ホームナデシコ科伊勢ナデシコ
商品詳細
ナデシコ科 耐寒性多年草

伊勢ナデシコは、江戸時代に三重県松阪地方で改良が進んだナデシコの一種で古典園芸植物と言えます。別名、大阪撫子、御所撫子と言い、三重県の天然記念物に指定されています。

セキチクの改良種、あるいはセキチクとカワラナデシコの交雑種より改良されたとも、中国から渡来したと思われるカラナデシコが、薩摩、大阪と伝わるうちに変異を起こし、伊勢(松阪)を経て江戸に伝わったものとも考えられています。

何本にも分かれ縮れながら、長く下垂する花弁が特徴でとても興味深い姿をしています。すこしお化けみたいです。笑
つぼみから自然には整った花姿にならないので、爪楊枝などで髪をとかすように、花びらをほぐす必要があるようです。
花色は白、淡い桃色から濃い桃色があります。

午前中の日照か半日陰がよいでしょう。


花期:5〜6月頃 9月
草丈:40~60cm

伊勢ナデシコ

販売価格: 550円 (税込)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス