育てやすく愛らしい山野草をお届けします
ホームツツジ科箱根ツリガネツツジ 12cm鉢
商品詳細
ツツジ科の耐寒性落葉低木 
箱根や丹沢だけに生息する固有種だそうです
乱獲のため今では絶滅危惧種に指定されています。
釣り鐘状の赤い花がかわいらしく、また、小さく密な葉にうぶ毛がはえているところがとても気に入っています。


栽培は日当たり、水はけのよい場所を好みます。
根が浅く張るので乾燥の害を受けることがあります。
西日が直射するような場所に植えるのは避け、植えつける前に用土にピートモス、腐葉土を2〜3割混ぜて乾燥を防止するようにしてください。

肥料は、1〜3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性有機肥料を施しますが、紅葉を楽しむためには、夏の間、十分に日光に当てて葉を生育させ、秋には肥料分が切れるように少なめに施すとよいでしょう。

樹高:1〜3m
開花期:5月

12cm鉢 小さい方の苗の画像に近いです。

箱根ツリガネツツジ 12cm鉢

販売価格: 1,000円 (税込)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
蕾もユニークです。花柄や萼に毛がはえています。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス